足る

今年2度来て良かった~蓮華寺

永観堂を後にして先を急ぐ。
大体自分が1日どれくらい走れるのかすら僕は判断ができない。
それほど走った事がないから。一度やらねばならないなあ。

そこから北に向かった。そもそもの目的地は八瀬の蓮華寺。ここから徐々に南下して紅葉を堪能しようと思ったのだけど、順序が変わってきた。

八瀬といえば昔は八瀬遊園と言って京都市内唯一の遊園地があったところ。
そのごサイクルセンターに変わっている。おそらくその跡地にエクシブ八瀬ができているんだろうか。変わるなあ。

北白川通りの銀杏並木は1日前の雨で葉っぱがかなり落ちていた。ここも美しい。

しかし一生懸命走ると汗がでるが、自転車に乗っている方々は一体どのような調整方法を取られているのだろうか。これは僕には大きな課題だ。途中は上半身半袖で走っていた。
すると後ろからママチャリに乗ったオッサンが半袖・八分丈のズボン、スリッパでやってきた。この人も一生懸命走っているのかな?と思ったら、途中の食堂に消えていった。どうやら近くに食材を買いに来た店主のようだった。この時期半袖は僕くらいかな。

ほどなく蓮華寺に到着。自転車はなんとか地球ロックができそうなところを探した。
これだけは心配で心配で仕方ない。
山門を入ってすぐのところ。一面のイチョウの落ち葉とモミジのコラボ。
判りにくいかあ。
d0188401_17142877.jpg

先週来た時より一層色づいていた。こちらも今が一番美しいのだろう。

これが今回。
d0188401_17141380.jpg
これは前回。全然違うなあ。
d0188401_17125015.jpg
参拝されている方々もよくご存知な方ばかりで、縁側に出ず、奥に敷かれた赤い毛氈にきっちりと並んで座っておられた。まさにここが一番庭と紅葉を眺めるのに丁度いい指定席。

d0188401_17143858.jpg
丁度日が差してきた。

d0188401_17143648.jpg
美しいなあ。きれいだなあ。日が差してきて益々輝いている。

2年前に来られたという男性が「そのときは露出を失敗してねえ。だから今日来たんですよ。」と。わかります。わかります。その気持ち。いい写真撮りましょう。
って自分は大したことないけれど、でも明らかに失敗したらがっかりだもんね。
その方曰く、2年前の時は奥の灯篭が見えたけど、今回は見えないなあ。と。
灯篭が顔を出していたらもっとイイでしょうね。

さてここから出て、次は何処へ行こうかな?
ふと「山ちゃん。拝観料がすっごく高いけど、行ってみる価値ある所が近くにあるんだわ。行ってみる?」と聞いた。
て事で再び瑠璃光院へ。蓮華寺を見ていると瑠璃光院の再度訪問はありだと思えた
自転車は無事待っててくれた。良かった~。

5分ほどゆるい坂道を登って行くと八瀬口の駅。そこから川沿いに瑠璃光院へ。
自転車は同じく瑠璃光院の駐車場にしっかりとロックして、志2000円也!



[PR]
by foxpapa | 2014-12-01 11:28 | ブロンプトン | Comments(0)
<< やっぱり来て良かった瑠璃光院 雨の中の東福寺そして永観堂 >>



日々僅かなことにでも感性を持ち続けたい。さて今日は何に感動できるだろう。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧