足る

紅葉もいよいよ本番(蓮華寺・瑠璃光院)

(これを書いているときはいい時期だったんですが、もうそろそろ終わりにちかづいているのかな)

金蔵寺を後にして山を下る。がまた来た道しかない。と言う事はまた車1台ギリギリの道を通るわけ。ドキドキするなあ。
と、思った前に1台のタクシー。これはジャストタイミングの選TAXI。
遅れじと後をついて行く。露払い状態。ありがたい。

ようやく車がすれ違うことができる道まで出てきた。

住宅地まで出て国道9号を西へ。
次なる目的地は蓮華寺だけどお腹が空いたので腹ごしらえ。
グルーポンでとあるバーガーショップの割引券を家内が入手しており、今年いっぱいの使用期限なもんだから急いでそちらへ向かう。
メニューはワッパーとオニオンリング。
以前ハワイでこれを食べたら「ああ、来たんだなあ。」って実感してた味。懐かしい味。

取り敢えず腹も膨らんだし蓮花寺へ。
丁度1日前に家内の知人が蓮華寺に行って「良かったよ」とコメントを頂いていた。
でもまだ里は紅葉は早いだろうなあと思いながら。

d0188401_17125015.jpg
が室内から見たお庭は美しい。船石、亀島、鶴石、うしろに蓬莱山があると言われているがようわからん。作者は小堀遠州とも石川丈山とも言われているが、詳細がわからんらしい。

d0188401_17125741.jpg
紅葉のピークにはやはり少し早いが、このお庭には丁度いい様な色具合。

きっとピーク時にはこんな人気(ひとけ)のない写真は撮れないだろうなあ。これでもかなり待って空いた隙にシャッターを押した。このタイミングの前までは団体さんが居られた。

満足したので瑠璃光院へ。

d0188401_17130070.jpg
こちらは駐車場がない。近隣にもない。
八瀬口の駅前に家内が車番をしてくれると言うのでお言葉に甘えて出てきた。
ありがとう!
実はこちらは平素一般公開をしておらず、期間限定の公開でしか我々は拝観できない。で、気になる拝観料は 2000円!!と破格。これを家内に事前に言うと、まずお小言から始まるのでそっと黙って出発しておいた。ごめん・・・。
坂道を下り池の辺を歩き、民家の前を通り瑠璃光院に到着。
名前が良い。瑠璃色の光。なんとも素晴らしい。

d0188401_17131530.jpg
1階、2階と周りゆっくりとできると素晴らしい。が家内を待たせているのでそうはいかない。
まだ庭全体の紅葉は今ひとつ。

d0188401_17130627.jpg
床がピカピカに磨かれていて「床もみじ」が楽しめた。丁度時間帯もよく、西日が裏のもみじを照らしてくれたお陰だ。

と携帯電話が鳴った。慌てて庵を出た。きっと車の移動を言われたのだろう。
歩きながら連絡するとやはり・・・。急いで車に戻る。
d0188401_17131266.jpg
途中でこの池にももみじが映っていた。きれいだなあ。まるでライトアップしたようだ。

車に帰ってくると「拝観料2000円やってんね。」とチクリ。
いやはや言い訳はできない。きっとスマホで情報を見ていたのだろう。やりにくい世の中になったもんだ。

なにはともあれきれいな景色を拝見した。

自転車で来ようかな。



[PR]
by foxpapa | 2014-11-25 11:42 | ぶらり/近場 | Comments(0)
<< 赤山禅院(赤山明神) 紅葉もいよいよ本番(金蔵寺) >>



日々僅かなことにでも感性を持ち続けたい。さて今日は何に感動できるだろう。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧